安心の住宅保証

完成保障

お申込頂いた物件はご契約から完成引渡しまで保証致します。

環境住宅株式会社は株式会社ハウス・デポ・ジャパンが提供する完成保証制度「ハートシステム」を使用できる協定工務店です。
様々な理由により、着工した住宅を完成させる事が困難になっても、お施主様へ完成引渡しを保証致します。
ハウス・デポ・ジャパンの株主は大手銀行・商社・建材メーカーです。
その株主の強力なバックアップのもとお施主様に満足の頂ける完成保証を提供しています。
当社の新築戸建住宅は全てハートシステムの完成保証付きです。

ハウス・デポ・ジャパン

〔株式会社ハウス・デポ・ジャパン〕
http://www.housedepot.co.jp/

●ハウス・デポ・ジャパンの新完成保証制度「ハートシステム」とは

完成保証書

着工時の専門工事業者が必ず最後まで責任を持って施工する新しい完成保証制度です。
「ハートシステム」とはHTSシステム=入出金管理システムの通称です。
お客様の資金をハウス・デポ・ジャパンが管理し専門業者へ毎月支払う事により、透明な資金の流れを作っています。
万が一の時でも皆様の建築資金が保護・運用されるシステムです。
当然、施工業者も変わることはなく最後まで責任をもって施工にあたります。

地盤生涯保証

建設予定地の地盤調査はジャパンホームシールド株式会社が責任をもって調査し、補強や改良が必要な場合は責任を持って工事致します。
調査及び工事をした地盤については、お引渡しより生涯(10年更新型)、最高5000万円の保証でマイホームの安心をお約束致します。

〔ジャパンホームシールド株式会社ホームページ〕
http://www.j-shield.co.jp

●地盤保証制度

地盤生涯保証書

【保証条件】
* 当社において注文建築された木造住宅。(木造住宅以外の建物は別途契約となります。)
* 施工前に地盤調査をJHS(ジャパンホームシールド(株))へ依頼された住宅
* 地盤調査のデータ解析により提案された基礎工事または地盤改良工事を施工された物件
(保証免責事由詳細は保証書を参照)

ハウスプラス工事保険(包括契約方式建設工事保険)

お客様の建物建築中に発生した事故について、お客様に御迷惑がかからないように弊社では工事保険に加入しております。
自然災害による損害、工事現場での盗難、従業員・労働者の過失による事故、
製作の欠陥に起因する事故・損害、荷卸や輸送による損害など
日本国内における建物に関する工事を取り巻くさまざまな危険を補償!

①建物の建築工事中の事故

②建物に付帯する設備工事中の事故

③建物に付帯する土木工事中の事故

お支払いする事故の例

Jotoキソパッキング工法(蟻害損害賠償責任補償制度)

●蟻害損害賠償責任補償制度

Jotoキソパッキング工法を標準採用している設計・施工主体者が建設し提供する木造住宅等の物件に竣工後10年以内に蟻害が発症した場合、最高500万円を限度に賠償責任補償額の給付を補償致します。

環境住宅株式会社は「蟻害損害賠償責任補償制度」登録事業所となっております。

※補償を継続するには中間検査の実施連絡が必要です。
(建物竣工後5年目〈竣工月を基準に前2ヶ月~後ろ3ヶ月の計6ヶ月〉に、中間検査の実施連絡を行って頂く必要があります)

●キソパッキング工法

基礎と土台の間にキソパッキンを所定の間隔で敷き込み、隙間から床下換気を行う工法です。

キソパッキング工法

〔城東テクノ株式会社ホームページ〕 http://www.joto.com

最近のイベント・見学会

プロジェクト

PAGE TOP